人気ブログランキング |

フェイク・アート

12月2本目の鑑賞作品はドキュメンタリー『美術館を手玉にとった男』で、これで62本。

フェイク・アート_f0053757_1102576.jpg

昔、絵画を扱っていたこともあり、今年も国立新美術館(マグリット展)や近代美術館へと足を運んだ。
映画では『ナショナル・ギャラリー』『画家モリゾ、マネの描いた美女』『FOUJITA』(それぞれ3月・6月・11月末日のブログ参照)を鑑賞。
アートへの第一歩は真似、模写、模倣から始まるがパクりまでは行き過ぎです、サノケンさん。
作家名や評判などの先入観を捨てて、真剣に作品と対峙すること。
そうすると自分にとっての本物と偽物の選別が出来るようになってくる。
今回の映画でも、主人公は手玉にとるどころか、悪気は全くなく、フェイクを金儲けの手段に使っているわけでもなければ騙しているわけでもない。
鑑賞にはある程度の知識は必要だし、その方がより楽しめるが、あとはとにかく1つでも多くの作品に触れることに尽きると思う。

(あまのくん)

http://www.blue-caps105.com/top



【映画】

by blue_caps | 2015-12-12 23:27
<< 日中戦争 '15 3億(×3300)円事件 >>