人気ブログランキング |

シネマ時評17-10

シネマ時評17-10_f0053757_00024799.jpg
シネマ時評17-10_f0053757_00033638.jpg
シネマ時評17-10_f0053757_00040735.jpg

中弛みしてたけど、秋になり興味深い作品が目白押し。
上記以外では、『三度目の殺人』『スクランブル』『アンダー・ハー・マウス』『74歳のペリカンはパンを売る。』の7本を上乗せして66本。
『スクランブル』は先月の『ベイビードライバー』を彷彿とさせる冒頭6分のカーアクションからスタート、そしてアナ・デ・アルマス(車泥)とガイア・ワイス(スリ)の2人の美女が炸裂、2年前に見た『フォーカス』にも似てらんじぇろ。
『アンダー・ハー・マウス』はレズビアン、そしてノルウェーのドラマ「目撃者」はゲイの方ね。
試写会『セブン・シスターズ』は7人姉妹のキャラクター(月)聡明な野心家、(火)繊細なヒッピー、(水)恐いもの知らずの戦士、(木)ワイルドな反逆者、(金)天才肌の理系ブレーン、(土)パーティー好きなロマンチスト、(日)慈愛に満ちた仲裁役、以上を抑えた上で見るとより楽しめそう。

by 見巧者



【映画】

by blue_caps | 2017-10-31 23:08
<< モーターショー・レポートPART1 多い日も安心? >>