人気ブログランキング |

シネマ時評19-10

シネマ時評19-10_f0053757_00375281.jpg
シネマ時評19-10_f0053757_00382299.jpg
シネマ時評19-10_f0053757_00385177.jpg

先月は1本だけの鑑賞だったが、今月は5本とやや盛り返した。
上記に『僕のワンダフル・ジャーニー』『ハミングバード・プロジェクト0.001秒の男たち』を足して、合計48本。
『東京アディオス』は伝説の下ネタ芸人と玉山鉄二演じる家賃取り立て人とのダブルオナシーンが、『第三夫人と髪飾り』は昨今の児童婚や男尊女卑問題にも通ずるベトナム作品、R指定の『108』はミュージカル調のコメディと予想以上のエロシーン満載のコラボ、と三者三様の柔い作品が続いた。
あとは、犬の死後に生まれ変わった次の犬へと魂が受け継がれ、全部で4匹のそれぞれの犬が人に気付きを与え、運命の2人を結びつける『僕のワンダフル・ジャーニー』、株取引における秒速スピードを競う『ハミングバード・プロジェクト』。

by 見巧者

シネマ時評19-10_f0053757_00391553.jpg



【映画】


by blue_caps | 2019-10-31 23:34
<< 犬の日 '19 有明モーターショー >>