人気ブログランキング |

2013年 12月 29日 ( 1 )

バラエティ番組 ’13

<バラエティTOP5>

【1】苫米地BRAIN(MX)
【2】プロの詐欺師が教える手口(ヒストリーチャンネル)
【3】亀田音楽専門学校(Eテレ)
【4】アメリカン・マフィア・ストーリー(ヒストリーチャンネル)
【5】日曜美術館*中谷美紀編(Eテレ)

バラエティ番組 ’13_f0053757_20563673.jpg




※なんクリ解説

【1】はNHK以上にNHK的!CMカット丸ごと30分講義、その他「ニッポンダンディ」木曜でも放送禁止ネタを腹くくり発言してるよね。

【3】以外の音楽番組では「Disco Train」「アーティスト」は徳永英明と友川カズキの回、「僕らの音楽」は久保田利伸、「SONG TO SOUL」「八神純子コンサート」「キズナ」「ミュージックトラベル」特にケイコ・リー、平松愛理。
トークに移ろう。「東京の窓から」は西村賢太に戸塚宏、「ゴロウ・デラックス」「コージ魂」「スイッチインタビュー 」。
続いて教養バラエティだと「落語でブッダ」「考えるカラス」は発想と科学、「さんすう犬ワン」「算数刑事ゼロ」「リベラルタイム」は三橋貴明の回ね。
お笑いはツマラン芸人だらけで、作家や脚本家や歌手の方がオモシロかったね。
小林賢太郎以外では、「番組バカリズム」は作詞の才能がキラリ、「ナイツの言い間違いで覚える科学の法則」は科学の名を借りたダジャレのオンパレード、「清須会議スター千一夜」は三谷さんによる番宣の域を超えた出演役者とのバトルが見ものだった。映画は見なかったけどね。
海外ドッキリにイってみよう!「ギャグタイム」はセリフが一切ないので演技力が問われるが、身振り手振りは世界共通だから日本のフリが長~いドッキリより上やね。
最後に世界ビータモノで締めよう。ニューヨーク修業「輝く女」剛力彩芽。AKBのボーズが下手くそ真似ダンスで茶化してたけど再度刈り上げくん行きかな。
どう? くだらない番組が多いと嘆いてる方、見たことある番組はありました?まだまだ捨てたもんじゃないっすよ、ニッポン・バラエティ!

by 見GO者



1月29日の所説

【コンテンツ】
by blue_caps | 2013-12-29 21:00