人気ブログランキング |

2015年 02月 28日 ( 1 )

シネマ時評 15-2

f0053757_218882.jpg

f0053757_2185181.jpg

早いもので今年も6分の1が終わった。
今月も何やかんやで3本しか見られず。
が、上記も含めて3作ともにAAAで、今年はまだ7本とも外し無し。
もう1作は『サン・オブ・ゴッド』だが、折しもイスラム国が台頭する世界情勢とリンクする。
ブラピ似の主役イエスはキリスト教を布教させるべく奮闘するが、敵のピラト(ドラマ「プリズンブレイク」看守べリック役似)に処刑される。
死の直前まで報復や相手を恨まない精神は、現実の人質殺害とダブる。
あとカイアファ役も仲代さんにクリソツだった。
さあて『アメリカン・スナイパー』は混んでるだろうから『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』か『不正義の果て』『SHOAH』でも見よっかな~。

それにしても日本アカデミー賞には呆れ果てたね。
『永遠のO』なんかが8冠取ってるようじゃ、懲りずに戦争したいアッベのご機嫌伺いやろ。
あとはアナ雪に舞妓はんでっか!?
ダミダコリャ。
岡田くんは悪くなかとです。
ドラマは置いといて、映画では『陰日向に咲く』は見たな~!けど普通だった。
劇団ひとりの原作は秀逸だった。
オイコノミア又吉も。ピース&ハイライト by K.桑田

by 見巧者



1月31日の所説

【映画】

by blue_caps | 2015-02-28 23:02