人気ブログランキング |

2016年 09月 13日 ( 1 )

世界の法の日 '16

カリアゲを殺めてまえ!と日本が言う資格はないらしい。
確かに日本には戦争をするだけの準備も訓練も装備もない。
世界には各国ごとに法律があり、死刑が有る国無い国、人権が無い国、そして量刑もそれぞれ違う。
北の無法者は、特にアジアにとっては厄介で鬱陶しい馬鹿者で百害あって一利無しなのだ。
だが世界(アジア)の法あれど、国連やアメリカが北に戦いを仕掛けるわけでもない。
過去にはアメリカにより、フセインやカダフィ大佐、ビンラディンが処刑されたが、カリアゲを狩ることには白けていて動きが鈍い。
直接何かされてもいないし資源もないので(マツタケあるぞい)、ワガママなお坊っちゃんとの認識なんだろう。
いやいや北の市民にとっては残虐極まりないし、拉致という列記とした犯罪を行っている。
駄々っ子のラベルではない。
ワガママなお坊っちゃんとはアッベのことであり、北の花火に口だけ反応するんではなく、小泉訪朝を見習い、命を賭してチョンのカリアゲを首ちょんぱしてきてくれい、ゆけ!マリオ

世界の法の日 \'16_f0053757_9564160.jpg



※なんクリ特例

世界の紛争や戦争になんか行かないでいいから、北の拉致被害者を何とかしろい。その為なら憲法のムリクリ解釈を特別に認めてやるぞい。今まで人質を何人見殺しにしてきたんや!?

(あまのじゃくちょう)

http://www.blue-caps105.com/top



【国際】

by blue_caps | 2016-09-13 23:34