人気ブログランキング |

2016年 10月 13日 ( 1 )

引越と豆の日

家余りで引越業者も閑古鳥。
少子化の国内の話ではなく、舞台は南米チリ。
鉱山落盤事故から6年が経ったが、この救出劇を描いた映画は2012年にはクランクインしてたんだね。
映画『チリ33人 希望の軌跡』は、地下からの脱出(引越)劇をオマメなど3日分の非常食だけで耐えた作業員たちの69(シックスナイン)日間を描いた作品である。
更に穴から出たあともオマメ(ワイフと愛人)を巡る壮絶なバトルが繰り広げられた・・・らしい。

引越と豆の日_f0053757_04035100.jpg

(あまのくん)

http://www.blue-caps105.com/top



【映画】

【裏ネタ】


by blue_caps | 2016-10-13 23:24