人気ブログランキング |

2016年 10月 18日 ( 1 )

統計の日 '16

以前、統計学は最強ではないと述べた。
こと投資や予言(予報・予想含め)には役に立たないと言う意味でね。
ただし確率を考えれば、スポーツにおける分析や天気や地震予知、また歴史に学ぶことが多いように、少しでもその的中率を上げることができる。
先物でも株でもいいのだが、平均値や乖離度というものは一致しておらず、常に変動している。
例え話でよく出されるのが、サイコロを振った時の確率だが、1から6までしかない限られた空間でのことなので、範囲が広過ぎるトレードには当てはまらない。
相場はニュースや季節、行事などの要因で多少動くことがあっても不安定で、予想は不可能である。
トレンドや逆張りしかり。
ここで初めて統計がモノをいうのだ。
今の相場の前の動きのパターン、そしてレンジ(相場と時間)をこちらで決めて、あえて限られた空間にしてしまうのだ。
巷では儲かる方法や勝てる投資やギャンブル本が溢れている。
が、当然ながら役に立たない。
それは一般論に終始し、いわゆる予想屋(競馬)に過ぎず、負け組の間ではサワシボ~ン(フランス語風発音で)と呼ばれている。
過去に騙された嫌~な思い出が・・・。
漢字を充てると詐話師本となる。

統計の日 \'16_f0053757_11104352.jpg




※なんクリ検証

月曜の午前は円安に振れる。
いわゆるゴ(5)トウ(10)日は円安に振れる。
トレンドの変わり目の見抜き方。
以上を検証した結果は・・またいつの日か、バハハ~イ。

(あまのじゃくあん)

http://www.blue-caps105.com/top



10月18日の所説

【金儲け】
by blue_caps | 2016-10-18 23:24