人気ブログランキング |

2017年 07月 20日 ( 1 )

コリア・プレジデント

韓国の大統領の評判がすこぶるよろしいようです。
アメリカと日本が北への強硬姿勢を見せる中、あくまでも対話で打開しようと努力している。
本来なら日本こそが、率先して平和外交に邁進すべきところ、改憲してドンパチ始めたいっつうんだから始末に負えない。
従軍慰安婦についても、加害者側は謝罪しまくってもし過ぎることはないんだから謝り続けたらいいんや!
文(ムン)氏が大統領になってまずしたことは、野党を訪問して低姿勢で対話を求めることを約し、そして首相には知日派であり保守政党とも関係が良好な李(イ)氏を指名。
アッベにはその欠片すらない。
核の傘にいるからこそ、その理不尽な現状とこれを改めるために世界のリーダーたるべく動きを見せなければならないにも関わらずである。
原発も又しかり、世界に非常に危険です!を積極的にバラまいている。
北からの攻撃にお手上げやろ!
スノーデンが、あまりにもアメリカのケツナメをする日本を心配するも、どこ吹く風や!

コリア・プレジデント_f0053757_0493065.jpg




※なんクリガースー語録

ガースー漢方浣腸ヤル気ない回答
何を聞いても「仮定の質問にはお答えできない」「まったく問題ない」「その指摘はあたらない」国民をナメたシケタお面相、やめてまえ!

(あまのはしだて)

http://www.blue-caps105.com/top



【政治】

【原発】
by blue_caps | 2017-07-20 23:51