人気ブログランキング |

2017年 09月 20日 ( 1 )

失業率のまやかし

北の打ち上げ花火を煽るだけ煽り、そのくせノンキに解散かや。
仕事人内閣って寝言は何や!
経済指標の1つに失業率があり、これが低ければ景気が良いと言われている。
アッベの唯一の砦のように成果を自慢するが、これには大きなまやかしがある。
分母の条件が厳し過ぎるのだ。
国民年金の納付率のまやかしと同じである(分母に公務員やリーマンが入っていない)。
この条件とは、働く意志があって仕事がまったくなく(週に1日でも働けば除外)かつ継続して就活をしていなければならない。
不本意ながら自らの病気や家族の介護で就活すら出来ない人や中断した者も除外、また妥協して低賃金の仕事についていたり、辞めたり転職出来ない人も勘定に入っていない。
裏を返せば、余裕のある人は働く(使われる)必要がない。
ってことは失業率が高い方が景気が良い場合もあるのだ。
典型的なのが、貿易の赤字黒字問題だが、これも輸出が多いから大国っつうわけでもなし、単に資源がなく自給率が低いだけなのも大いに頷ける。

失業率のまやかし_f0053757_2394674.jpg



※なんクリしゃかしゃま

この世はあの世であり、あの世はこの世ではない。輪廻とは悟りあらず、煩悩である。

(あまのじゃくあん)

http://www.blue-caps105.com/top



【経済】

【宗教】


【裏ネタ】
by blue_caps | 2017-09-20 23:54