人気ブログランキング |

2017年 10月 19日 ( 1 )

もしも司法を斬るなら?

前回、有名無実化している最高裁裁判官の国民審査を取り上げた。
今までに200名弱の裁判官が評価されてきたが、罷免された者はいない。
さて、この審査に意味がないのは、罷めさせたい者にXをつけるというタワけたシステム。
まあ敢えてそうしているのだが、本当に罷めさせるなら、信任する者に❍をつけ、過半数(20パーでも30パーでも)を超えた者だけ継続できるようにすればいい。
物事を前に進めるには、決定したい事項は楽な手続き(この場合は白紙で出す)、否定したいなら面倒な手続き(Xを記入しなければならない)を組み込むことなのだ。
社会ではあらゆるシーンでこのシステムが組み込まれ(悪用され)ていることに気付かなければいけない。

もしも司法を斬るなら?_f0053757_00491426.jpg

(あまのくん)

http://www.blue-caps105.com/top



【法律】

【裏ネタ】

by blue_caps | 2017-10-19 23:26