人気ブログランキング |

2018年 06月 07日 ( 1 )

危険な司法取引

新潟以外でも各地で起きている小学生殺人事件。
容疑者は否認しているので、真相は分からないが、日本の警察はでっち上げ・証拠の捏造・自白の強要だらけで、全く信用ならない。
このままの状態で司法取引に乗り出すなら、更に冤罪は増えるだろう。
取り調べの可視化も完全とは言えず、弁護人の立ち会いも認められていない。
司法取引とは他人の罪を暴くのと引き換えに自らを無罪もしくは減刑してもらう密告奨励システムだから、これにより社会は無茶苦茶になるだろう。
三権分立が確立していない日本では、嘘により取引をした者には厳罰(死刑)を科さない限りは全く成り立たない。
ちなみに死刑制度には勿論反対だが、現存する制度のまま潔白な人を陥れる取引を導入するなら、っつうことや!

危険な司法取引_f0053757_00583791.jpg



※なんクリ虐待死

今度は目黒で虐待殺人やぞ!カトちゃん厚生労働大臣はいらんねん。少子化担当よ、何とか言えや!いじめ自殺に、性教育に又ダメ出しのバカ議員も吠えとるぞい。
ニュースのこども飲酒ニュースはもうええやろ!

(あまのくん)

http://www.blue-caps105.com/top



【社会】

by blue_caps | 2018-06-07 23:44