人気ブログランキング |

2018年 12月 02日 ( 1 )

サウジアラビア内紛劇

サウジ皇太子がG20会議に大手を振って参加。
プーチンにしろ金正恩にしろドゥテルテにしろ、限りなく黒に近い殺人に関与している。
だがカショギ氏虐殺は、皇太子に反対する他の皇子と結託したジャーナリストが、クーデターに破れたに過ぎない。
今さらサウジがこんなに野蛮な国だと思わなかったとのトンチンカン意見は置いといて、独裁へのアメとムチを使って本格的に世界デビューしたと言えよう。
そのアメが女性の運転免許解禁やスポーツ観戦であり、ムチの部分は無数に存在している。
このカショギ氏はビンラディンに帰依していて、過激な思想の持ち主、これは日本会議や教育勅語を礼讃する貴乃花と同様である。
報道ではカショギ氏は優れたジャーナリストで、ビンラディンへのインタビューにも果敢に挑み何度も成功しているとのこと、ん?
貴乃花についても好意的な報道ばかりで、実情は闇に葬られていた。
部屋が変わり、かえってせいせいした貴景勝は、今場所絶好調であった。
親方の説教(っつうより説法)に辟易として、解き放たれた実力を遺憾なく発揮し、ついに優勝までしてもうた。

サウジアラビア内紛劇_f0053757_23572738.jpg



※なんクリ擁護

現在イエメンで内戦中のサウジに敢えてNOを突きつけなかったトランプ、せっせと武器を調達支援。

(あまのはしだて)

http://www.blue-caps105.com/top



【国際】

【スポーツ】

by blue_caps | 2018-12-02 23:47