人気ブログランキング |

2019年 05月 25日 ( 1 )

だらけドライバーによる無謀運転だらけ

ワイドショーやらバラエティが面白半分に、松本走りだの何とかダッシュなどを取り上げている。
そんなことより事故を起こさない為の番組を制作しろや!
そんなんは一地方の話じゃなく、日常茶飯に見られる下手くそドライバーのオンパレードや。
殆んどは漫然運転!
これは例えば1車線で自車の前に車が停まっている場合、前の車が対向車線にハミダシても前方確認せず漫然とその後に付いたままハミダシて正面衝突する。
アイコンタクトもあったもんじゃない。何も見とらん。
同じくバスやトラックの後を走行の場合、信号が見えなくても(実際は赤)やはり付いてって信号無視してしまう。
また、太陽が眩しく前方が見えなくても直進、見切り発車・・とキリがない。
信号で停まっている車が青に変わっても動かない。
よそ見してるか寝てるに決まっちょる。
クラクションを鳴らされて逆ギレしとるが、こういう輩が事故を起こすのだ。
ハインリッヒの法則のごとく、ヒヤッとしたりぶつかりそうになったり人に気付くのが遅れることもある。
だが、ここからが大きな分かれ目。
その都度こういう時にはこれに気を付けよう、こうしようとインプット、実地で学び知識を上乗せしていくことが大事なのだ。
急ブレーキやパンクでスピンやスリップしたことも勿論あり何とか回避したが、免許取りたて時やサンデードライバー、そして漫然運転では絶対に防げないだろう。
3車線で両端の2台が真ん中に車線変更する際も何度となくぶつかりそうになったり実際ぶつかったのを目撃している。
いまだに時差式信号や右折可信号を理解していないドライバーも多い。
とにかくスピードを出さなければ少なくとも大事故にはならない。
ドラッグや酒酔い運転は論外だが、タバコプカプカでも飲食しながら運転でも、よそ見さえしなければ漫然運転にはならない。
さらにサイドミラーをたたんだまま走行の車も見掛けるが、こやつは何処を見て運転しとるんや。
前、後、左右をバランスよく見ながら運転しなければ必ず死角が存在し、自分では安全運転のつもりでも迷惑ドライバーの烙印を捺されてしまうだろう。

f0053757_23213392.jpg



※なんクリ何とかフェア

昨日までパシフィコ横浜で「(人と)くるまのテクノロジー展」やっとった。行こか戻ろかで戻ったが、車ばっかり改良や進化しても歩行者には全く関係なし。ますます楽して注意力散漫になること必至。ドライバーの意識改革なしに事故が減るわきゃない。

(あまのくん)

http://www.blue-caps105.com/top



【社会】

【乗り物】


by blue_caps | 2019-05-25 23:14