人気ブログランキング |

2019年 11月 28日 ( 1 )

桜吹雪とサクラを集める会

アッベが呼び出しかければ、ホイホイ馬鹿面引っ提げてサクラ要員となす。
税金の私物化だけじゃなく、入園料を払っている市民を追いやってまで憩いの場を占拠する自称ジャーナリストに3流芸能人にスポーツバカの面々。
桜を見る会とは、自民や日本会議のメンバー招待なんぞは論外として、社会に貢献した(?)やとか功績者(?)を呼ぶのもちゃうちゃう。
元々は外交官等、主に外国人と日本の桜を見ながら交流を深める場であった。
これを考えれば、ローマ教皇こそを招待すべきであり、この雨空にわざわざ大変な思いをさせるとは・・あんぽんたん。
まあ、この時期になったんは、日本があまりにも原爆に学ばないことに業を煮やし、核廃絶・原発廃止や死刑制度撤廃を訴えたかったのだろう。
香港も含め、日本でも高校生が平和大使として半年前にバチカンに招かれていたように、若い世代の方がよっぽど物事を真剣に考えている。
映画『i-新聞記者ドキュメント-』を見れば、日本の政治が、メディアが、法律が、警察が、検察が、ジャーナリズムが、機能不全に陥っていることが理解できるだろう。

桜吹雪とサクラを集める会_f0053757_23190490.jpg



※なんクリももクロペーパー

アッベと反社とのツーショットはアウト!っつう捨てゼリフが現実だった馬鹿話。亡くなった木内みどり、菅原文太、キンキン、吉永小百合、渡辺謙、イチロー、村本・・・には招待状出したんかや!ありゃ、イチローはオリックス社長と三井住友銀行頭取とともにアッベと会食しとるがな。

(あまのじゃくちょう)

http://www.blue-caps105.com/top



【政治】

【社会】


【映画】


by blue_caps | 2019-11-28 23:20